ワキガの基礎知識

「わきが(腋臭)の原因」と「ワキガの匂いが臭くなる理由」

投稿日:

わきがの原因とは

もしかしてこの臭いはわきが?」「わきがってそもそも何?」「どうしてなるの?原因は?」という疑問について、触れてみたいと思います。

 

日本人は清潔という世界からのイメージがあるくらい、臭いや汚れに対して敏感です。

海外諸国では、体臭はフェロモンの一つとして捉えられていたり、その臭いに勝つほどの香水を身に付けたり、日本人のように繊細にそのことで思い悩むようなことは、少ない印象です。

 

汗を流して清潔に保っているつもりでも、しばらく経つと「あれ?臭ってる?」と思うことがあります。

それは、汗の臭いそのものではなく、わきがは決して汗自体の臭いではないのです。

わきがの原因そのものは、手術などをしてその原因そのものを取り除く他は解決することはできません。

ですが、その臭いの原因や理由を知ることで、臭いの軽減やそのことに対して思い悩むストレスを軽減することができます。

それでは、そもそもわきがって何?という点からスタートしてみたいと思います。

わきがって何?わきがの原因とは

わきの臭い

わきがとは、腋臭症(えきしゅうしょう)と呼ばれ、腋窩部(脇の下)からの特有の臭いがあることを差します。

その腋臭症は、腋窩部にあるアクポリン汗腺から分泌される汗が元となり、そのアクポリン汗腺は全ての人にあるものではありません。

アクポリン汗腺が有るか無いかで、わきがなのかそうでないのか決まります。

また、同じようにアクポリン汗腺があったとしても、その臭いの度合いは個々それぞれであり、主には生活習慣やストレスや体調などによっても、左右されるものなのです。

裏を返せば、生活習慣や食生活、日々の精神の安定であったり体調管理を行うことで、臭いの原因を軽減することにもなり、結果として臭いの度合いを緩和することもできるのです。

度合いにより、皮膚科などでは疾患として保険適応になる治療を受けることもできます。

また、わきがの臭いとは個々それぞれの臭いがあり、一般的には酸臭の酸っぱい臭いで、ツンと来る刺激臭と言われることが多いです。

他には、次の通りに挙げられることがあります。

・ネギ、タマネギ類の臭い

・生乾きの雑巾の臭い

・鉛筆の臭い

・チーズのような発酵した臭い

・香辛料類の独特な臭い

いかがでしょうか?

どれも一般的に、不快になるような種類の臭いであったりするものが多いのです。

もちろん、わきがの悩みを抱える本人さえ自身の臭いに辛さを覚えることも当然あります。

 

その臭いは脇だけではなく、性器や乳輪、耳などから臭いこともあります。

そのことから、脇のアクポリン汗腺を取り除く手術をし、わきがが完治したとしても性器や乳輪などの腋臭症が、より一層キツくなったと感じてしまうこともあるようですが、元々あった臭いであり、わきがが完治したことでより気になるようになったということになります。

 

また、わきがは臭いだけでなく、その汗が原因で衣類にも影響を及ぼすことがあります。

シャツの黄ばみ

例えば、色の薄い衣類や白いTシャツなど肌着類の脇の当たる部分に、アクポリン汗腺から汗と出る分泌液が原因で、黄色くシミになったりすることもあります。

どうしてアクポリン汗腺からの汗は、そのような影響力があるのか?

不思議になりますよね。

実は、アクポリン汗腺から汗と一緒に出る分泌液自体は無臭なのです。

中には、その分泌液自体に臭いの成分が含まれるとする専門医もおられるようですが、現在のところでは、アクポリン汗腺からの分泌液と、すべての人にある汗を出す成分エクリン腺という汗腺からの汗の成分と混ざり合い、そこへ脇の下にある毛穴から放出された脂肪分や、皮膚や脇毛にある雑菌などの常在菌により分解されることで、腋臭を発生させる物質が生成されます。

 

難しい書き方になってしまいましたが、脇毛があることで汗を留まらせることになり、臭いが出やすい環境下になってしまうことは、お分かり頂けると思います。

 

わきがの原因となるアクポリン汗腺の有無については、優性遺伝となっており親から受け継いだ遺伝子情報によって遺伝することは分かっています。

なので手術などによってアクポリン汗腺を取り除くことができても、遺伝子に組み込まれた遺伝情報としてインプットされています。

腋臭というのは、本来人間のフェロモンの一種として機能していたものであり、異性を引きつけるものであったり、縄張り主張するためのものとして機能していました。

古代中国で絶世の美女として有名な楊貴妃が、身体から発していた良い臭いというのも、腋臭だったのではないかという逸話もあるほどです。

その腋臭を留まらせておくために、脇毛が発達したのではないか?という説もあります。

とはいいながらも、現代社会で特に日本や体臭の少ない東南アジア諸国の中では、臭い=不快というスタイルが確立されているため、その臭いに悩まれ精神疾患を及ぼすことも少なくありません。

わきがの臭いが臭くなる理由

わきがの原因と仕組みについて触れてきましたが、冒頭に書いたように臭いには個人差があり、その臭いは生活習慣や食生活によっても左右されるものであることが、分かっています。

わきがの臭いの元となる成分が分泌されるアクポリン汗腺。

このアクポリン汗腺が活発になることによって、臭いの度合いも変化することになります。

活発になる原因として挙げられていることが、次の通りです。

・ホルモンバランスの変化

・ストレス

・食生活や生活習慣の乱れ

・運動不足

・睡眠不足

・喫煙、飲酒

などです。

ホルモンバランスの変化

10歳~11歳の第二次成長期

人が生きて行く上で、ホルモンのバランスの変化のベースとして、女性には女性ホルモン、男性には男性ホルモンという成分の増減があります。

両方のホルモンには、汗腺を刺激することがあります。

それにより、アクポリン汗腺を刺激することで、分泌物の放出の量も増えるということに繋がって行くと考えられます。

わきがに気付くのは、第二次成長期などホルモンバランスが変化する時期が最も多いとされています。

また、大人になってからは更年期などにも臭いがキツくなることも、挙げられています。

実際、加齢臭が気になる頃に、わきがの臭いがキツくなったという声も良く聞きます。

どちらも、納得の原因といえます。

ストレス・睡眠不足

睡眠不足

気にすれば気にするほどに臭いがキツくなることもあります。

「ストレスが原因になるの?」と素朴に疑問に思ってしまうかもしれませんが、実は関連は大きくあります。

適度なストレスは、人が生きて行く上で良い効果を及ぼすこともあるのですが、過度のストレスは身体の交感神経を刺激することにより、結果汗腺を刺激することに繋がって行きます。

またその状態が継続することで発生するアドレナリンの成分が、より一層汗腺の働きを増やすことになり、いくら臭いを軽減するためのケアを行っても解決の一途へ繋がらないという、精神的にダメージを受けてループに陥ってしまうこともあります。

睡眠不足も、交感神経と密接な繋がりがあります。

ストレスの原因となることもあるので、短い時間しか睡眠が摂れない生活スタイルだとしても、質の良い睡眠を摂ることを心がけることも大切です。

ストレスを軽減することで、交感神経を刺激しすぎないことで、汗腺の刺激を減らすことができます。

食生活や生活習慣の乱れ

偏った食生活

欧米人はアジア人に比べて体臭が有る率が高くなります。

それは、住む土地に特化した体質などもありますが、肉を中心とした食生活なども原因の1つとしてあげられています。

肉を中心とした食生活となると、たんぱく質と動物性脂質を多量に摂取することになります。

両方とも人間の身体に必要なものですが、多量に摂取することで汗や分泌物に含まれる脂質やたんぱく質の量が増加することになります。

香辛料なども含む刺激のある食事を多量に摂取すると、これも汗腺の刺激になり汗を必要以上にかくことになります。

わきがの臭いがキツくなったなと感じたら、食生活を見直してみることも1つの解決法ともいえます。

運動不足

運動不足は、肥満の原因の1つでもあります。

肥満になると、肥満でない人より汗を多量にかく傾向にもあります。

また、運動不足による新陳代謝の低下が原因で、身体の老廃物や不純物が排出されにくく体内に溜まることで、アクポリン汗腺などからの分泌液にその老廃物などが一緒に排出されることで、臭いをキツくすることになります。

運動する習慣をつけよう

良い汗をかく身体にすることは大事なことで、普段から運動を心がけているとサラサラとした汗をかくのが分かると思います。

運動不足になると、汗に老廃物などが混ざるためベタベタとした汗になりがちになります。

サラサラとした汗はすぐに蒸発しますが、ベタベタとした汗は皮膚にそのまま滞りやすくなるため、わきがの臭いの原因を増殖させることになります。

普段からの運動で新陳代謝を上げることで、汗腺に良い刺激を与え、老廃物を溜め込まない身体になります。

喫煙、飲酒

タバコもわきがの原因に

飲酒と喫煙は、ストレス発散の一環にありますが、両方とも身体にとっては害を及ぼす傾向にあります。

飲酒は適量を超えると、汗腺に刺激を与え汗をかく量も増えます。

運動とは違ったじっとりとした汗になり、結果、体臭も含めわきがの臭いもキツくなります。

喫煙においては、タバコそのものの臭いの成分が血中に混ざることで、元々の臭いの元となる分泌液にも混ざりこみ、不快な臭いへと増殖することになります。

たばこは百害あって一利無しと言われていますが、タバコに含まれるニコチンが、中枢神経と体温調節機能などを含む新陳代謝を悪くすることで、冷え性になったり血の流れを悪くすることも分かっています。

新陳代謝が低下することで加齢臭やわきがの臭いもキツくなります。

 

「わきがの原因」についてまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、わきがって何?という点からどうしてわきがの臭いが発生するのか・・・について触れてみました。

臭いに繋がる原因を知ることで、少なからず軽減することが可能になってくると思います。

臭いの度合いには個々それぞれと書かせて頂いたように、重度の臭いの種類から軽度の種類まであります。

少しでも、臭いの原因を取り除くことができれば、毎日暮らして行く上で健康を維持することにも繋がります。

まずは習慣を見直し、臭いの発生の原因と向き合い、自分の身体と共に生きて行くことで、より豊かな生活を手に入れてみませんか?

 

-ワキガの基礎知識

Copyright© ワキガの臭いを消す!わきが対策クリームおすすめランキング2017 , 2017 All Rights Reserved.