ワキガ手術・治療となれば大きなリスクや莫大な手術代が必要です。
最近では痛みの少ないものもありますが、料金が高額な場合がほとんどです。今回はワキガ対策で悩んでいる方の役に立てるように良い点、悪い点、オススメの対策方法も紹介します。

ワキガの基礎知識

ワキガの手術はどんなことするの?

更新日:

ワキガクリーム

医療機関での治療を考えたときには専門診療科がおすすめです!

医療機関での治療を考えたときには「皮膚科」「美容外科」「形成外科」などの専門診療科を受診することがおすすめです。

ワキガの診断は「問診」「切開によるアポクリン腺の確認」「耳垢の確認」「専門医の嗅覚判断」を経て確定診断がなされます。

ワキガと診断された場合には治療を行っていきます。

ワキガの治療は大きく分けて自分で行える「ワキガクリーム治療」と病院診療にて行う「保存療法」「手術療法」の3つに分かれます。

ワキガクリーム

体にダメージを与えない治療法もあります!

病院で行う利用に「保存療法」と「手術療法」があります。

保存療法のメリットは体にダメージを与えず治療できる点にあります。

病院での治療は軽度~中度の場合、保存療法が選択されることが多くなります。

しかし、保存療法は対処療法でアポクリン腺に直接働きかけるわけではないため、根本的な治療には繋がらないというデメリットがあります。

また、処置の度に通院しなければならないというデメリットも持っています。

ワキガの保存療法はどんな方法なの?

腋毛の脱毛

汗がとどまらない様にし、常在菌の繁栄を防ぐ。

制汗剤治療

殺菌作用の強い制汗剤を用いて臭いの原因菌を殺菌する治療です。

アポクリン腺に働きかける治療ではないため一時的な治療となります。

ボトックス注射

A型ボツリヌス毒素製剤を注入し、神経伝達物質アセチルコリンを抑制します。

アセチルコリンは汗の分泌を促進させる物質であるため機能自体を抑制します。

1回の注射で約半年程度効果が持続します。

1回3~5万円の費用がかかります。

アルコール消毒

腋部にエタノール水溶液又やイソプロパノール水溶液を塗布し殺菌します。

ワキガの手術療法にはどんな治療法があるの?

手術療法はアポクリン腺そのものに働きかけるため、わきがを根底から治療できるメリットがあります。

しかし、侵襲性が高く術後に後遺症が残る可能性もゼロとは言えません。

腋の下は特に神経が集中している部分になりますので、切除部位が大きいほど術後の違和感や神経障害が残る可能性が高くなります。

術後も1~3週間程度は入院と安静が必要になります。

費用は健康保険の適応対象の術式と保険適応外の術式があります。

基本的に軽度~中度のわきが手術には保険が適応されません。また、保険が適応される手術は剪除法と切除法に限られています。

剪除法

最もポピュラーな手術療法で、皮膚を切開し目視にてアポクリン腺を切り取っていく手術法になります。

1週間程度腋を固定する必要がありますが2~3日で通常生活に戻ることができます。費用は保険適応で3~5万円程度になります。

皮下組織削除法

腋の上部を切開し、その部分から器具(はさみ)を挿入しアポクリン腺を切除していく手術法になります。

手術時間は40分程度で費用は保険適応外20~30万円程度になります。

吸引法

腋の上部を切開し、脂肪吸引等に使うカニューレを挿入しアポクリン腺を吸い出して切除する手術法になります。

手術時間は1時間程度で費用は保険適応外15万円程度になります。

切除法

腋毛が生えている部分を直接切除する手術法になります。

切り取る範囲がおおきくなるため神経障害が残る危険性があります。保険適応手術ですが現在リスクが高いこの術式はほとんど用いられていません。

マイクロウェーブ

切開しない手術法になります。

マイクロウェーブ(電磁波)を皮膚表面に照射し発生させた熱で汗腺を焼き切ります。手術時間は40分~1時間程度で費用は保険適応外40万円程度になります。

わきが手術のメリット点とデメリット点

わきが手術のメリット

脇毛の脱毛

わきがの手術を行うことによって、わきがの原因となるアポクリン腺を除去することとなります。

このアポクリン腺は脇毛の根元付近にあるため、除去する際に毛根も一緒に除去することとなります。

わきがの原因の元と同時に脱毛が出来るとあって、個人差がありますがメリット点となっています。

低コスト

手術の方法によりますが、わきがの手術には保険が適用されます。

そのため5~15万円程と、手術費を抑えることが出来ます。

わきが手術のデメリット

傷跡が目立つ

わきがの手術後に一番気になる点と言えば、その傷跡です。

もちろん皮膚のシワの一部のように目立たないケースもありますが、とても柔らかい部位なので引きつれを起こすケースも多いようです。

この場合は術後何年かは悩まされることもあり、中には脇が見えてしまう服を着ることを躊躇してしまう程になってしまうようです。

再発

手術をまだまだ成長過程の若い頃に行ってしまうと、わきがの臭いが再発する恐れがあります。

手術当時未発達だったアポクリン腺が身体と共に成長し、高校生や成人になるあたりで再発することがあるようです。

また、成人でも手術で完全にアポクリン腺が取り除けていない場合は、再発してしまう恐れがあります。

湘南美容外科クリニックで行えるわきが手術

わきがの手術で調べてみると、湘南美容外科クリニックがよく出てくると思います。

それで今回は湘南美容外科クリニックでの手術法、料金を紹介したいと思います。

ミラドライ

マイクロ波を皮膚の上から照射し、その熱によって幹線を破壊する治療法です。

皮膚を切らずに治療が可能でダウンタイムも短い他、破壊した汗腺は再生しないことから効果が半永久的に続きます。

わきがと多汗症の治療の中では、ダウンタイムと治療効果のバランスが最もよい最新の治療法と言われています。

汗や臭いで悩んでいるが、傷跡を残さずに高い効果がある治療したい方や、効果を持続させたい方、施術後すぐに通常の生活を送りたい方にお勧めな方法です。

根こそぎVASERシェービング法

1㎝程度の傷からベイザーを挿入し、まず脇の下に潜んでいるアポクリン汗腺にベイザー派を直接照射、強烈に焼き切ってしまいます。

そして溶けたアポクリン汗腺をシェービング機もしくはベイザー吸引管で体外へ吸い出す方法です。

特許を取得している特殊な領域の超音波振動を出す器機で血管や神経を傷つけることなく破壊するため、つまめるほど分厚かったアポクリン腺もぺらぺらになってしまいます。

臭いの除去率は90%以上。完全摘出法に匹敵する施術方法です。

汗や臭いに悩んでいるが、完全摘出でできる傷跡は避けたい方にお勧めしたい方法です。

ボトックス・ボツリヌストキシン

脇のしたに注入することで、エクリン汗腺の活動を抑制し、汗の分泌を抑える治療法です。

汗の分泌が減ることで臭いの軽減も期待できます。

治療時間は約5分と短いものの、効果は永続的ではなく、個人差がありますが約半年から1年の間は汗の量を抑えることが出来そうです。

汗・臭いが軽度の方や、ワキを切りたくない、脇以外の手・足の汗を抑えたい方にお勧めしたい方法です。

シェービング法

小さな穴からレーザーを照射し、特殊なシェービング機もしくは吸引機を用いてアポクリン汗腺を取り除く施術となります。

傷跡が小さくダウンタイムも少ない他、皮膚の合併症も少ない安全な方法です。

汗・臭いが軽度の方や、傷跡を目立ちにくくしたい、手術をためらっていた方にお勧めしたい方法です。

完全摘出法

ワキを切り、医師の直視下で丁寧にエクリン腺とアポクリン腺を取り除いていく施術です。

治療時間やダウンタイムは長くなるものの、1回の施術で完全に臭いや汗を取りたい、確実な効果を求めている方にお勧めな方法です。

わきが手術の治療法別の料金

ミラドライ

6回分割 初回2回目以降10回分割 初回2回目以降
通常料金350,000円59,665円59,600円36,310円36,200円
モニター価格248,000円41,256円40,800円25,104円24,800円
安心保証プラン450,000円76,855円76,600円47,070円46,500円

ボツリヌストキシン

ショートトールグランデ
通常料金12,960円19,440円25,510円

ボトックス

通常料金36,800円

シェービング法

頭金6回分割:初回2回目以降10回分割:初回2回目以降
通常料金153,090円3,090円25,785円25,500円15,690円15,500円

根こそぎシェービング法

頭金6回分割:初回2回目以降10回分割:初回2回目以降
通常料金384,340円4,340円64,822円64,700円39,448円39,300円

完全摘出法

頭金6回分割:初回2回目以降10回分割:初回2回目以降
通常料金153,090円3,090円25,785円25,500円15,690円15,500円

わきが手術は不安な方へ

従来の施術方法に比べると、わきがの手術方法は改良され様々な新しいアプローチ方法が行われるようになりました。

今までわきがに悩まされていても傷口が気になる、ダウンタイムが困ると手術を諦めていた方も多いのではないでしょうか。

どのような条件なら飲みこめるかよく検討し、治療をうけていち早く悩みを解消して欲しいと思います。

それでも新しい治療法は金額が高くて躊躇してしまう、治療を受けたくても近くに施設がないという方は、まずわきがクリームなどで効果を試してみるのも良いでしょう。

わきが クリーム

-ワキガの基礎知識

Copyright© わきがクリームは安い!|強力ワキガ対策の人気おすすめランキング2018 , 2018 All Rights Reserved.